幸せの揺り篭 | FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら

幸せの揺り篭

たろけんです。

ここ数年間一緒に頑張ってきた iMacの調子が
最近非常に悪くなっています(><;

多分、HDDがヤバいんだと思いますが、
普段酷使しているツケが回ってきたのか…(苦笑)


でも無いと困るんですよね…


それはさておき。


今日はちょっと抽象的な話なんですが、
とっても大切なことなので最後までお付き合いを。



いきなり本題なんですが


あなたにとっての幸せってなんですか?



お金が手に入ったから幸せになるのか?
精神的、時間的余裕が幸せを感じさせるのか?


ならば退職金をがっぽりもらって定年退職した
団塊世代の人間は、例外なく幸せなのか…?


それは違うでしょう。


あなたにとって何が幸せなのか?
それはご自身が自由に決めればいいことです。



ですが、【幸せの揺り篭】は決まっています。

それは「この世が不確実であること」です。


この世が不確実、即ちリスクに満ち溢れているからこそ、
実はそれが僕達の幸せを生み出す源泉となります。



決まっていない事、それはリスクですが、
決まっていないからこそ、未来を自由に選べるとも言えます。



だからこそ、果敢にリスクを取ることで、
新たな選択肢が生まれ、人生が豊かになる。


リスクを取ることで、金銭的にも、精神的にも
豊かになるチャンスに恵まれるわけです。



ちょっと分かりにくいので
もう少し具体的な例で見てみましょう。


子供と居ると、幸せを感じますよね。


別に自分の子供だけでなく、
他人の子供でもいいです。


「面倒くさいなぁ」と思うことも多々ありますが(笑)
基本的に、彼らと一緒にいると
忘れていた「何か」が呼び覚まされ、
なんとも言えない幸せを感じます。


なぜか。


彼らが「果敢にリスクを取る」主体だからです。

彼らはとにかく
(大人から見て)危ないことをします。
(大人から見て)つまらないことをします。
(大人から見て)めちゃくちゃ楽しいことをします。


子供たちは大人が忘れてしまったリスクに
果敢に挑戦しているわけです。


彼らの姿を見て、僕達は彼らに共鳴し、
幸せを感じるわけです。


もちろん大人になった%%name-email%%さんが
子供じみたリスクを取る必要はないですよ(笑)

言いたかったのは、
どんなリスクであっても、たとえそれが自分にとって古びたリスクであったとしても
リスクに挑戦する主体というのは幸せを生み出すエネルギーを持っているということです。



また別の例で見てみましょう。

ここはアフィリエイトの情報サイトなので、
アフィリの例でいくと、


僕が講座で常々言っている「目標30サイト程度」というのは
実はそれで必ず成果がでるという類のものではありません。

狙うジャンルによっても、つくり込むサイトの質によっても、
またライターが醸しだす雰囲気によっても、

どれ一つとっても同じものはなく、
30サイトで運良く初成果が得られる場合もあれば、
アクセスすら満足にない場合もあります。

それが不確実性、即ち「リスク」ということになります。



じゃぁその不確実性を受け入れた結果どうなるのか?

それは結局のところ「不確実」なので人それぞれなんですが、
不確実性を受け入れれば受け入れるほど、

あなたも、僕のように副業なのに月100万円以上稼げて
人生の選択肢の幅が広がる可能性も十分あるわけです。




僕達が生きる意味とはなんなのか?



それは、


 不確実な未来に向かって前に進むこと。


それ以上でも、それ以下でもありません。


リスクを受け入れるということは、失敗を受け入れるということ。
リスクを受け入れるということは、成功を受け入れるということ。


どちらであっても、僕達が幸せを感じる可能性があります。
それは不確実性そのものが幸せの揺り篭になっているからなんです。



不確実な未来をどれだけ受け入れるか?
どれだけ受け入れる【度量】があるか?
それがリスクを受け入れるということです。

リスクが人間を大きくしていく【揺り篭】になる。

人間が大きくなっていくことで、
幸せのステージが上がっていく。


ちなみにそこに
「他人より多く稼いだ」とか、
「他人よりエライ」なんていう
低次元な価値観が入り込む余地はありません。



逆に、


リスクを受け入れないということは、立ち止まるということ。


過去の栄光を拠り所に生きていくのも確かにぬるま湯で居心地はいいですが、
幸せのステージは停滞したままです。

そこに「希望」の2文字はなく、
そのままだと間違いなく「衰退」の道をたどっていきます。




リスクから背を向ける事は、
即ち自らこれからの人生に背を向ける事。



リスクは幸せの揺り篭ではあるけれど、
きちんとリスクに向き合い、それを実際の幸せに転換できるかどうかは、
個々人に委ねられています。


まずはリスクを受け入れること。



ノーリスク、ノーチャンス。
ノーリスク、ノーライフ。



それが幸せの源流なんだと、
僕はそう、強く思います。



僕も新たなリスクを取るために、
やりたいことがたくさんあります。

月収100万なんて、
そんなことはもうどうでもいいんです。
誰でもやったら出来ますから。


もっともっと、高い目標に向かって、
大いにリスクにチャレンジしていきます。


もちろん、まだ「稼ぐ」という成果すら出ていないのであれば
月100万というのは、「必要な通過地点」として
達成してもらう必要はあります。

富士山の山頂を目指すのに、
5合目や6合目を飛ばしていいというわけではない。

それと同じことです。


物事には必ず必要な「ステップ」というのがあります。

それを踏まえて、乗り越えていく。

そこで初めて、新たなステージが見えてくるわけです。




もしあなたが果敢にリスクに挑戦し、
失敗しながら、悩みながら、でも本気で幸せを望むのであれば、
僕は支援を惜しみません。


この記事があなたのお役に立てたなら、とっても嬉しいです^^)

人気ブログランキング
(ランキングが完全に表示された時点で、ポイントが反映されます)

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら

アフィリエイトで悩んでいませんか?何でもお気軽にご相談下さいね。

お問い合わせはこちら

この記事のコメント

こんにちは。
節約部の部長といいます。
詠美さんのブログから訪問させていただきました。

このブログを読んで、なんで自分がアフィリエイトをやっていきたいのか再認識した気がします。
稼げるかどうか分からない。。。それを乗り越えて稼げた時の達成感と、自分の力を試したいという気持ちから来るんだろうな、と思います。

面白いブログだったので、また訪問させていただきますね。
応援させていただきました★

この記事へのコメント

人気ブログランキング
(ランキングが完全に表示された時点で、ポイントが反映されます)

月収100万 アフィリエイト講座

月収100万を超える、たろけん渾身のアフィリエイト講座。副業や子育てなど、忙しくて時間が少ない人にお勧め。無料で登録できるのでお気軽にどうぞ↓↓↓

月収100万 アフィリエイト講座

FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら TOP » 通常記事 » 幸せの揺り篭