2013年7月 のアーカイブ | FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら

あなたのサイトが稼げない理由

たろけんです。


僕がアフィリエイトを始めて最初の1年間、
全然稼げなかったという話は以前したと思いますが、
じゃぁその後なぜ稼げるようになったのか?

その理由の一つについてちょっとお話ししたいと思います。


こちらの言葉はご存知でしょうか。


賑(にぎ)わう:

 人が集まり、活気がでること。



んなもん、知っとるわい!

と言われそうですが、
この言葉には大切な意味があります。



賑わうにはもう一つ、

 豊かになる、店などが繁盛すること


と言う意味もあります。


要は人が集まれば、必ずそこに経済が生まれます。
まずは人が集まること。

集客と言ってしまえば、あーなんだ、
と思われるかも知れませんが、
集客というのは無理やり人を引っ張ってくることでは決して無いんです。



実際の店舗でいいので、
賑わっている、繁盛している店というのを想像してみてください。



どうですか?



入り口をくぐると、沢山の人が思い思いの商品を見ています。
あるところでは楽しそうな会話があり、
あるところでは笑いがあり、
あるところでは商品を商品を手にとってどちらがいいかと考えていたり。


大体、そんなイメージだと思います。



実はブログやサイトでも全く同じことが言えます。


ただ、実際の店舗と異なるのは
サイトを訪れている人の顔が見えない、
ということだけです。


ではあなたののブログから、
なぜ商品が売れないんでしょうか?
なぜ、賑わいがないんでしょうか。



もう一度一緒に考えてみましょう。



今、あなたがリアル店舗の販売員をしているとします。


目の前にお客さんがいたら、
どんな対応をしますか?


「この商品がおすすめですよ」
「この商品はいま、キャンペーンをしていてお得ですよ」
「この商品は…」


という対応でしょうか。
あるいは、


「なにかお悩みでしょうか?もしよろしければ、ご相談ください」
「ジャケットをお探しでしょうか。それでしたら、売り場はあちらになります」


という対応でしょうか。




あなたの対応はどうでしょう?


恐らく、後者ではないかと思います。



これを踏まえて、もう一度あなたが作ったサイトを
見つめ直してみてください。


どうですか?


前者の


「この商品がおすすめですよ」
「この商品はいま、キャンペーンをしていてお得ですよ」
「この商品は…」


というコンテンツばかりになっていて、
唖然としたのではないでしょうか?



そうなんです。


サイトやブログというのはお客さんの顔が見えない。


だからこそ、リアル店舗以上に気を使わなければならないのに、
むしろ逆効果なコンテンツになってしまっている。



サイトになったとたん、訪れたお客さんの事をすっかり忘れてしまい
自分が稼ごう稼ごうという、こちらに都合のいいだけの
コンテンツになってしまっているんです。



売れないサイトの一番多い原因がこれです。


僕も、最初の1年はこの罠にハマってしまっていました。
だから稼げなかったんですね。

逆にこれに気づいてからは、
少なくとも全然稼げない、
ということは亡くなったわけです。



ですから稼ごう稼ごうと、
自分本位の考えに陥る前に、
サイトを訪れてくれたお客さん一人ひとりの顔を思い描き、
お客さんのために何が出来るだろうか?
お客さんが喜ぶコンテンツはなんだろうか?



これを真っ先に考えるべきなんですよね。



あなたのサイトが、お客さんにとって


 ワクワクする場所であること。
 役に立つ場所であること。
 安心できる場所であること。


これを意識すれば、必ず少しずつ、訪問者が増えていきます。



絶対これを忘れないようにしてください。

楽しんでますか?

たろけんです。


先日も受講者さんのコンサルをしてました。

コンサル自体は「メールベース」を基本にしているんですが、
その方のコンセプトシートを見て「お?」と思ったので、
スカイプコンサルに切り替えたんです。


スカイプで話を進めていくうち、仮にNさんとしましょう、
Nさんには僕が想像していたとおり、
結構面白い「強み(趣味)」があったんですよね。


ただ、Nさん自体はその強みを生かそうとはしていなかった。


 アフィリエイトに関係無さそうだったから


という理由です。


確かに、その趣味に必要な直接的なモノは
アフィリエイトしにくいものでした。


ですが、それでもそれを強み(コア)にして、
ロングレンジを作ってみてもいいんじゃないですか?
とアドバイスしました。


なぜかというと、
趣味から周辺のものをアフィリすることは全然可能ですし、
その趣味自体が、10年以上続けているということで
他者より断然優位になっていたからなんです。


アウトドア系の趣味だったので、例えば


・移動に使う車関係商品(ETCカード等)のアフィリエイト

・アウトドアで使うモノ、例えばカメラ等の物販

・消耗品など、継続的に売れるモノ


のアフィリエイトなんかはスグに思いつきます。

実際にアフィリしていけば
これ以外にもたくさん思いつくことでしょう。



僕が思うに、
アフィリなんてもっと柔軟で、
もっと気軽でいいんじゃないでしょうか?



・趣味だからお金になりそうにない

・狙ってるジャンルとズレているから記事にしても無駄だ



なんて堅苦しいことを考えず、
もっと自由なスタイルでいいと思うんですよ。


じゃないと、折角の強みや良さを
みすみす見逃すことになってしまいます。


確かに難しい面もあって、こうした強みの活かし方って、
なかなか自分では思いつかないというか、
特に初心者であれば余計にあれやこれや悩んでしまい
結局、可もなく不可もなくっていう

 良く言えば整った、
 悪く言えばツマラナイ、

そういうブログになりがちなんです。

でも、そんなのじゃ稼ぐなんて夢のまた夢ですし、
そもそもやってて全然ツマラナくないですか?



そんな残念なことになるぐらいなら、

あけっぴろげにあなたの強みを押し出して、
楽しんでしまえばいいんですよ。


楽しんでやってると、
自然と人は集まってきます。

人が集まれば、
自然とビジネスが始まり、

ビジネスが始まれば、
自然と収入が伸びていきます。




ネットビジネスやブログ特有のテクニックは
LUREAという強力な教材があるのでそちらで学んで欲しいんですが、

ビジネスの「芯」の部分は、
ホント楽しんで欲しいと思いますね。


というか、楽しまないと
稼ぐことはできません。

ビジネスは眉間にシワを寄せてやるもんじゃないんです。


楽しくやって、それでいてガッツリ稼ぐ。


これが最も正しいビジネスの在り方です。

メルマガ ■たろけん通信
アフィリエイト教材に関する最新情報を無料メルマガにてお届けしております! ときおり、ブログではあかせない情報もあるかも。

メルマガ登録はこちら

FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら TOP » 2013年7月 のアーカイブ