東日本大震災に関する取り組み | FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら

東日本大震災に関する取り組み

東日本大震災で亡くなられた方に謹んでお悔やみ申し上げます。また、被災者の方々の心労は大変なものと思います。どうかご自愛ください。僕自身、計画停電の真っ只中であり、公共機関は混乱し、必要な情報はなかなか伝わらない…大変不便な状況にありますが、激甚被災地に比べれば、本当に幸せだと思います。

「僕にできることは何だろう?」

1995年1月に起きた阪神大震災を経験した僕としては、ニュースやネットを見るにつけ、ほんとうに心が痛んで痛んでやみません。

副業とはいえ、ネットで稼ぐという仕事をしている以上、僕の得意な分野は「稼ぐこと」です。それゆえ、稼ぎで支援するのが最も効果的と考え、今回、僕の報酬の一部、それから3月12日から一定期間(少なくとも1カ月以上)の僕の稼ぎ全てを東北関東大震災の義援金として寄付させていただくことにしました。

僕には1円も報酬にならないですが、これば今僕にできる一番よい方法だと考えてのことです。また、このようにすることで購入者さんは教材を手に入れると同時に、寄付もできます。結果として、より多くの寄付ができれば、苦しい生活を強いられる被災者の助けにもなります。

寄付や支援先などの詳細は、今後随時ご報告させていただきます。

【東日本大震災】関連サイト
→ Google crisis response 東日本大震災
→ SAVE JAPAN
→ 義援金まとめサイト
→ みのごりx桜子【東北地方太平洋沖地震】義援金応募
→ 計画停電のスケジュール配信サイト
→ 環境エネルギーと原子力を学ぶ学生による原子力Q&A

これまでの寄付・義援金一覧

2011年3月12日から5月11日までの2ヶ月間、僕の報酬(16,001円)を全て義援金、寄付に回させて頂きました。これまでにたろけんから購入していただいた方、どうもありがとうございました。大変感謝しております。以下は、たろけんの寄付先一覧です。参考になれば幸いです。

  • みのごりx桜子 インターネットを使って今、私たちができること。
インターネットを使って今、私たちができること。寄付画面

みのごりx桜子 インターネットを使って今、私たちができること。


フリーで利益を生み出す45の鉄則

実際に書店で1,470円で売っている書籍「フリーで利益を生み出す45の鉄則」を、500円のチャリティー価格で購入できることを詠美さんのメルマガで教えてもらったので、早速購入してみました。まだ手元に届いていないので中身は分かりませんが(汗)詠美さんいわくおススメということなので。
500円は全額寄付されるそうです。寄付先が示されていませんので、「?」と思いますが、まぁ、あまりそこ突っ込んでもしょうがないかな…とりあえずお得感はたっぷりですしね。

フリーで利益を生み出す45の鉄則(チャリティー)


がんばれニッポン、ヘッダー募金

がんばれ日本、ヘッダー募金プロジェクトです。収益は全て東日本大震災に寄付されるそうです。こうした、コンテンツ付きの寄付金は、寄付する側にも分かりやすいメリットがあるので、手軽に取り組めますね。僕も早速一口、購入しました。
特に僕たちアフィリエイターは、コンテンツ命のところもありますから、こうした募金があるのはありがたいですね。逆に、僕たちのコンテンツと引き換えに、寄付金を募る、というやり方もあると思います。
募集は5/31までです。

がんばれ日本!ヘッダー募金プロジェクト


日本赤十字社 寄付5000円

おなじみ日本赤十字社。今回はGoogle checkoutを利用し、クレジットカードで申し込みました。Googleのアカウントを持っている方なら、手続きがらくちんでオススメです。

日本赤十字社 東日本大震災義援金

FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら TOP » 東日本大震災に関する取り組み