商品選定 | FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら

どの商品を紹介するか

どの商品を紹介するかによって
今後の収入を大きく左右されますので
しっかり考えていきましょう。

まず大きく分けて二つあります。

一つは家電製品や本などの物販
もう一つはノウハウを記した情報商材です。

ご存じの通り、物販の商品数はかなり多いです。
Amazonや楽天の商品をアフィリエイト出来ますが、
Amazonだけで1000万点以上の商品があります。
商品の選択で困ることはまずないでしょう。

一方で、報酬率が低いのが欠点です。
価格の数%からせいぜい10%ぐらいです。

物販は報酬を得やすいのですが
その代わり大きく稼ぐためには沢山の商品を売る必要があり
アクセスを集めるのが大変になります。


次に情報商材です。
情報商材は物販に比べて商品数は少なく
数千ぐらいしかありません。

人気の情報商材は集中するので
他のアフィリエイターさんと
同じ商品を紹介する事も多くなりがちです。

一方で報酬率は高く、50%から80%ぐらいのものもあります。
価格も数千円から数万円ぐらいまで幅があります。

情報商材は売れにくいのですが
売れる仕組みを作ってしまえば
大きく稼ぐことも可能です。

こうした特徴を踏まえて
まずは物販でいくか
情報商材でいくかを決めましょう。

その上で、さらに扱うジャンルを決めていくようにします。

扱うジャンルについてここで書きだすと
際限が無くなりますので(笑
この程度にしておきます。

興味のある人は無料レポートや教材を
参考にしてください。

商品を紹介しよう

ここまででアフィリエイトの基本が
ざっくりと理解できたかと思います。

ここでは、商品を紹介するという、
アフィリエイターの個性が最も表れる部分について
掘り下げていきたいと思います。

紹介する、というだけでも
これだけの視点があります。

アフィリエイターの仕事

ここまで読んだあなたなら、
アフィリエイトのことについて
だいぶ理解できてきたかと思います。

ではここで、
アフィリエイターの仕事をもう少し具体的にみていきましょう。

アフィリエイターの仕事
一つ一つ奥が深く、
それぞれについての教材が、たくさん販売されています。
長くなりますので、ここではサラッと流していきますね。

まず最初にアフィリエイトする商品を選びます。
商品によって売れ行きが違ったり、
その後の手法が変わってきたりしますので、
意外と重要なところです。

商品が決まったら、次は仕入れです。
物販なら実際の物を購入し、
情報商材ならPDFなどを購入します。

実際に使ってみたり実践した感想を元に
紹介記事を作成します。
ここがあなたのオリジナリティを
アピールする部分になります。

記事ができたら、あなたの媒体上で紹介します。
媒体は何でもいいのですが
ブログ、サイト、メルマガなどが多く、
最近ではツイッターやFacebookなどもよく使われています。


これらと同時に、媒体を育て、アクセスを集めます。


どんなにいい記事を書いても、
アクセスが0だと永遠に報酬は発生しません。
メルマガも同じで
読者がいないメルマガを発行しても意味がありません。

媒体を育てながらアクセスを集めたり、
読者を増やしたりしていきます。


これがアフィリエイトの基本の流れになります。

メルマガ ■たろけん通信
アフィリエイト教材に関する最新情報を無料メルマガにてお届けしております! ときおり、ブログではあかせない情報もあるかも。

メルマガ登録はこちら

FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら TOP » 商品選定