物販 | FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら

スモールキーワードって本当に稼げるのか?

サイトアフィリエイトやっていますと、
必ず悩まされるのがGoogleのアルゴリズム変動です。


Googleは検索者が求める情報を素早く、適切に表示するために
日々アルゴリズムを改善していると言われています。

そして年に数回、大幅にアルゴリズムを変更したりする。

これが結構曲者で、僕自身も何度も泣きを見た経験があります。


 折角1位を独占していたのに、
 アルゴリズム変更でアクセスが半減!


なんてこともあります。

コンテンツには自信を持っていますが、
なにぶん機械的に判定されるもんですから、
しのごの言っても始まりません(泣)


Googleの影響を極力排除したい
でもGoogleの検索エンジンから集客したい。

ネットビジネスをやっていると、
このジレンマからなかなか抜け出すことが出来ません。


で、このジレンマを極力マシにする最近のSEOトレンドは
「スモールキーワード」です。


ビッグキーワードのSEOを頑張ったとして、
上位表示されるかもわからない。

仮に首尾よく検索1位になれたとしても、
明日アルゴリズム変更で圏外に飛ばされるかも知れない。


そんな不安な毎日を送るぐらいなら、
スモールキーワードで安定的に稼ぐほうが、
実はマシなんじゃないか?


そう、ネットビジネス界隈は
そう考え始めたわけです。



で、ですね。


マシなんてもんじゃ無かったですね(笑)


こちらを御覧ください。

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則




このスモールキーワードだけで、
年3000万以上稼ぐ強者がいたとは。


しかも物販(!)



知っている人は知っていますが、
物販は利益率が低く、
物販で月100万稼ぐのなんて超大変です。


それを月250万以上ですから、
ちょっと、いい意味で異常ですね。


僕はこの本のタイトルを見たとき、
「これは役に立つはず」と直感して


即予約

Amazonから到着後
数時間で読破


してしまいました。


もちろん、結論としては
非常に参考になりましたね。


早速僕のアフィリ戦略にも取り入れようと思っています。


この中村さんも副業で時間のない中で実践されていて、
僕の「戦略が必要」という主張にも通じるところがあり
非常に共感できます。


たったの1400円ですので、
非常にいい投資だと思いますよ。


わけわからん塾とかに何十万も払うよりは、
全然役に立つと思いますね(笑)


久々にお勧めの一品です。


どの商品を紹介するか

どの商品を紹介するかによって
今後の収入を大きく左右されますので
しっかり考えていきましょう。

まず大きく分けて二つあります。

一つは家電製品や本などの物販
もう一つはノウハウを記した情報商材です。

ご存じの通り、物販の商品数はかなり多いです。
Amazonや楽天の商品をアフィリエイト出来ますが、
Amazonだけで1000万点以上の商品があります。
商品の選択で困ることはまずないでしょう。

一方で、報酬率が低いのが欠点です。
価格の数%からせいぜい10%ぐらいです。

物販は報酬を得やすいのですが
その代わり大きく稼ぐためには沢山の商品を売る必要があり
アクセスを集めるのが大変になります。


次に情報商材です。
情報商材は物販に比べて商品数は少なく
数千ぐらいしかありません。

人気の情報商材は集中するので
他のアフィリエイターさんと
同じ商品を紹介する事も多くなりがちです。

一方で報酬率は高く、50%から80%ぐらいのものもあります。
価格も数千円から数万円ぐらいまで幅があります。

情報商材は売れにくいのですが
売れる仕組みを作ってしまえば
大きく稼ぐことも可能です。

こうした特徴を踏まえて
まずは物販でいくか
情報商材でいくかを決めましょう。

その上で、さらに扱うジャンルを決めていくようにします。

扱うジャンルについてここで書きだすと
際限が無くなりますので(笑
この程度にしておきます。

興味のある人は無料レポートや教材を
参考にしてください。

メルマガ ■たろけん通信
アフィリエイト教材に関する最新情報を無料メルマガにてお届けしております! ときおり、ブログではあかせない情報もあるかも。

メルマガ登録はこちら

FX情報商材で稼ぐリーマン たろけんのねぐら TOP » 物販